1. 東京デザイン専門学校トップ
  2. 学校紹介
  3. 学校長メッセージ

学校長メッセージ

東京デザイン専門学校学校長 今村 昭秀

アートディレクター

プロフィール

1942年(昭和17年)生まれ。1960年代より国内外でデザインとアートの分野で活動。1981年(昭和56年)東京デザイン専門学校講師に就任。グラフィックデザイン科学科長、ビジュアルデザイン系アドバイザーを経て2006年(平成18年)東京デザイン専門学校学校長に就任。(一社)二科会デザイン部元理事長、サロン・ドートンヌ会員(フランス)、フランス芸術家協会(ル・サロン)永久会員、欧州グラフィック造形芸術作家協会会員(本部パリ)。 フランスの版元と契約、エッチング、リトグラフをパリの版画工房で刷り、パリ発のアートとして国際頒布。二科展デザイン部、国民文化祭デザイン部門(文化庁)、食育推進全国大会小・中・高生食育ポスター(内閣府)、各地自治体のイベント、県展、新聞社主催他アート、デザイン関係の審査員、認証試験委員を歴任。現在もアート、デザイン関係の審査員を務めている。

メッセージ

「デザイナー・クリエーターになりたいけれど才能に自信がない…」
本校に興味を持たれる方の中には、そういった不安を感じている方もいらっしゃることと思います。しかし、デザイナー・クリエーターになりたいと思うこと、夢みること、そのことがすでに才能があるということなのです。本校はみなさんの中にある、あこがれや夢を現実のものに変える場です。しかし、学校はそれ自体では単なるスペースに過ぎません。そのスペースを夢につながる充実した空間に変えるのはあなたの中にある「夢」という才能なのです。
自分では気づいていない長所や特性を発見することで、はじめて学校は充実した空間になります。ここには同じ「夢」、「希望」、「目標」を共有する仲間が集い、互いに競い、励まし合う人間関係があります。好きな分野で自立し、自分の将来を切り開く力を身につけるための楽しくて、ウキウキワクワクするエキサイティングな授業があります。
そして、あなたの夢に挑戦できる環境があります。本校のキャンパスタウンは原宿。ファッション、デザイン、アートなど刺激的で、魅力あふれるエネルギーを放つ表参道、青山も含めたエリアがあなたのキャンパスライフの一部になります。
さあ、夢の実現のために一歩ふみ出してみましょう。魅力的な自分に出会えます。

ページトップへ