たくさんのご来場、ありがとうございました!



ロゴデザイン/VD科3年Aクラス 武藤なつみ   メインビジュアルデザイン/G科1年Aクラス デザインチーム

ごあいさつ

今年も恒例の学園祭「原宿祭」を開催いたします。

今年は「チャンピオン〜原宿から804の可能性」のテーマのもと、学生全員が参加するメインイベントでは、企業とのコラボによる原宿発デザインと音楽・雑貨の融合に挑みます。

さらに、授業内外で制作した学生作品の展示やワークショップ、学生たちが主体的に企画・運営する各種イベントなど、多彩なプログラムは、本校の今と未来を予兆させるものとなっております。
意欲的で躍動感あふれる学生たちのエネルギーや成果をぜひご覧ください。

 

学校法人原宿学園
東京デザイン専門学校
学校長 今村昭秀





2015原宿祭 メインテーマ 「チャンピオン 原宿から804の可能性

今も昔も、「原宿」は若者の夢を育み応援する街。世界に発信される原宿のポップカルチャーは、そんな風土から生み出されています。
その原宿の地で、まだ見ぬ夢の頂点“チャンピオン”を目指して日々格闘する若者たち804名が、原宿祭のメインイベントとして雑貨企画とJAZZ LPジャケットデザインの企業課題に挑戦し、チャンピオンを競います。

ロゴデザイン


ビジュアルデザイン科3年Aクラス
武藤なつみ

チャンピオンのコンセプトである「自分自身と向き合い自分の可能性を信じて進む」ということを念頭に置き、昔の少年誌のタイトルロゴを参考に、前向きでポップなレタリングを目指しました。

メインビジュアルデザイン


G科1年Aクラス デザインチーム
川井 えみる
石川 順美  井水 優歩  浦川 野乃
小出 笑里  志村 茜  鈴木 稚葉
芳賀 菜都美  福田 希  山口 正恵

制作するということは、闘うということです。
納得のいく作品を創るために、ストイックに努力をする姿、足掻く姿は熱苦しいかもしれません。 しかし、そうして作られたものは、人の心を動かすことができるのだと思います。
普段使っている道具を武器に、我が校9学科それぞれの学生が闘っている姿を表現しました。