プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

「個人情報の保護に関する法律」の全面施行を受けて、本校ではプライバシーポリシーの策定、個人情報管理委員会の設置、文部科学省告示に従った個人情報の取扱いに関する基準の制定などを行いました。
ご提供いただきました在学生、保護者各位の個人情報は、法令および本校基準に基づいて厳格に管理し適正な取扱いに努めます。
なお、教育活動および就職指導等に必要な情報提供などについては以下のとおりといたしますのでご了承ください。

在学生の個人情報取扱について

1. 保護者への情報提供

以下のとおり在学生の個人情報を入学願書に記載の保護者および親権者等に提供します。
 ・学業成績、出欠状況、補習・補講等、就学状況に関する情報の送付または問合せへの回答
 ・校納金に関する通知の送付

2. 卒業アルバム用個人写真の撮影

卒業年次において個人の顔写真を撮影し、氏名を付して卒業アルバムに掲載します。
撮影した写真および氏名は卒業アルバム制作の目的に限り、制作会社に提供します。

3. 校友会への情報提供

・本校が所有する在学生の個人情報のうち以下の事項は校友会に提供します。
  氏名、フリガナ、生年月日、性別、現住所、自宅電話番号
  入学年度、卒業年度、学籍番号、学科、学年、専攻、クラス、出席番号

・本校所有のデータと校友会所有のデータは常時同一性を保つために、知り得た変更等について相互に提供するものとします。

4. 同好会に関する個人情報

・同好会への入会手続きの際には、本校が必要な個人情報の提出を求める場合があります。
・同好会活動における個人情報の取扱いは各同好会が自主的に管理します。

5. 就職指導に係る個人情報

・在学生の個人情報は就職指導に必要な範囲で求人企業等に提供する場合があります。
・就職指導に必要な範囲で卒業生の就業状況等について就職先企業から情報を得る場合があります。

6. 学外活動に関する代行

以下に掲げるような学外活動について本校が申込み手続き代行等を行う場合は必要な個人情報を取得し、または学外の企業、団体等に提供する場合があります。
その場合、取得した個人情報を当該目的以外に使用することはありません。
また目的が達せられ必要がなくなった場合は速やかに消去します。
 校外授業、国内・海外研修旅行、学外の各種奨学金、各種資格試験・検定試験、学外の各種コンペ、
 各種保険・保障制度、留学生の在留資格取得・ 変更申請