事務局より

平成30年度「副手」募集

平成30年度「副手」募集について

◎業務内容・採用予定人数
授業補助・授業準備・ヘルプデスクなど・・・・3名(うち1名は授業補助・ヘルプデスクのみ)
<授業補助> 担当講師の指示に従い、デジタル系授業のサポートを行なう。
<授業準備> 教材づくりや資料の印刷、行事やイベントのサポート、Macのトラブル対応やメンテナン
スなど
<ヘルプデスク> 希望者に対してわからない箇所をマンツーマンで教える

◎応募資格  ビジュアルデザイン科またはグラフィックデザイン科既卒者・・・2名
          インテリアデザイン科またはディスプレイデザイン科既卒者・・・1名

◎就業  週3~4日/12コマ~16コマ(18時間~24時間)程度

◎給与 時間給 1,500円/時間  ※残業手当 有

◎雇用条件
契約期間  平成30年4月1日から平成31年3月31日まで。
その後学園・本人とも継続を希望する場合は1年間とし、更新する場合は原則として最長3年を限度とする。
手当てその他 通勤交通費は実費を支給します。(ただし上限あり)
賞与、退職金の支給はありません。

◎募集期間・選考
平成29 年12 月20日(水) ~ 1月31日(水)
    書類・面接により順次選考し、定員に達し次第終了。

◎応募先および問合せ先
希望者は履歴書(写真貼付)を2号館1F教務部に提出してください。

<応募・問い合わせ先> 
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-11 東京デザイン専門学校 2号館 教務部
TEL 03-3475-0172 メールアドレス kyomu@tda.ac.jp

掲載日:2017年12月20日 14:58

平成29年度「副手」募集(追加)

平成29年度「副手」募集(追加)


◎業務内容・採用予定人数
授業補助・授業準備・ヘルプデスクなど・・・・1名
<授業補助> 担当講師の指示に従い、デジタル系授業のサポートを行なう。
<授業準備> 教材づくりや資料の印刷、行事やイベントの準備、Macのトラブル対応やメンテナンスな        ど <ヘルプデスク> 希望者に対してわからない箇所をマンツーマンで教える
◎応募資格  ビジュアルデザイン科またはグラフィックデザイン科既卒者
 ◎就業  週2~4日/10コマ~15コマ(15時間~22時間)程度
 ◎給与 時間給(コマ単位) 1,500円/時間  ※残業手当 有
 ◎雇用条件
契約期間  平成29年11月30日から平成30年3月31日まで
その後学園・本人とも継続を希望する場合は1年間とし、更新する場合は原則として最長3年を限度(平成33年3月31日)とする。
手当てその他 通勤交通費は実費を支給します。(ただし上限あり)
賞与、退職金の支給はありません。
◎募集期間・選考
平成29 年10 月10日(火) ~ 10月31日(火)
    書類・面接により順次選考し、定員に達し次第終了。

◎応募先および問合せ先
希望者は履歴書(写真貼付)を2号館1F教務部に提出してください。
<応募・問い合わせ先> 
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-11 東京デザイン専門学校 2号館 教務部
TEL 03-3475-0172 メールアドレス kyomu@tda.ac.jp

掲載日:2017年10月02日 12:44

マンガ科卒業生デビュー支援について

本校のマンガ科は、卒業後マンガ家として活動することを教育目標としています。
そこでマンガ科の卒業生に対して、卒業後の2年間に限り活動をする上での様々な支援を行います。積極的に利用して下さい。


1.持ち込み活動支援

・支援内容 
審査の上、持ち込み1件につき画材購入費として5,000円の商品券を支給します。
・対 象 者
マンガ科の卒業生(卒業後2年以内の者)で、出版社等に持ち込みを行った者
※デビューした者であっても対象とする
・対象活動
卒業後2年間、1作品につき1社目の持ち込みのみ支援の対象になります。
(2作品を2社に持ち込んだ場合2回申請できます。)
・申請手順
①持ち込み前に本校所定の持ち込み活動支援申込書をプリントアウトし記入する。
②持ち込み当日、出版社の担当者に申込書の担当者欄に記入、捺印して頂く。
③持ち込み後、編集者のコメントを申込書に記入する。
④申込書を下記の提出先に送付する。
⑤学内審査後に結果を連絡します。
・提出書類
申込書(担当者印が無い場合は持ち込みの証明になるものを添付して下さい。例:名刺のコピー等)
・提出先
≪郵送の場合≫ 
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-11東京デザイン専門学校 教務部宛
≪メールの場合≫
kyomu@tda.ac.jp
※持ち込み後1ヶ月以内に申請して下さい。
※申込書や添付書類に不備があると受け付けられません。

2.本校HPで売り出し支援

・支援内容
本校ホームページの「未来のマンガ家」コーナーで学外へアピールする場を提供する。
・掲載内容
作品と名前(ペンネーム可)、自己PR、活動内容、及び個人の連絡先の掲載やfacebook等へのリンクなど。卒業後2年間掲載。
・申込方法
売り出し支援申込フォームに必要事項を記入する。 
②申し込フォームと作品データを添付しkyomu@tda.ac.jpに送付する。
③学内審査の上、HPに掲載します。

添付する作品データについて
・JPEG
・作品前半の5P~10Pくらいまで
(作品を未発表作品にしておく為、全ページの掲載はできません。)
・画像の高さは1000pxに合わせる。幅はなりゆきでOK
(見開きで載せたい場合は1枚にまとめて高さを1000pxにすること。横長でOK)
・画像のタイトルは、1枚目≪作品名_001.jpg≫,2枚目≪作品名_002.jpg≫にすること
・1作品を1つのフォルダにまとめて圧縮して送ること。フォルダ名は≪名前_作品名≫
※仕事の依頼を促すものではなく、作品や人物に興味を持った人との繋がりを作る目的とします。学校を通さず直接やりとりすることになります。個人情報の公開には十分気をつけて下さい。
(例:新しく公開専用のメールアドレスを作る、プライベートで利用しているfacebookとはわける等)


3. 活動支援

在校生を対象に行う編集者講評会(出張編集部)に参加できます。
講評会は原宿祭前(9月)と卒業制作・進級展前後(3月)の年2回実施。
・対象者
卒業後3年以内のマンガ科の卒業生
・手続き   
事前にマンガ科学科長まで電話もしくはメールで申込。先着順で受付。
(定員に余裕があれば当日参加を受け付けることもあり)
  
4. 制作支援

学校の空き教室を利用しての自主制作ができます。
・対象者
卒業後3年以内のマンガ科の卒業生 ※デビュー済み、担当付きの方も対象とします
・手続き 
(予約) 希望者は前日(日曜日の場合は前々日)の18時までに教務部宛てメールまたは電話で予約する。
◎予約先  教務部 kyomu@tda.ac.jp   03-3475-0172  
     (メール-使用日時<開始・終了時間>、卒業年・使用者・人数、希望教室を記載)
(使用時間) ・平日9時~19時  土・日 9時~16時30分  (祝日不可)
      ※ただし夏休み等時期によって時間帯が異なります。
       上記時間内で原則として最大3時間
(使用教室) 1号館、2号館の各教室・ホール(Mac教室は除く)
          ※ただし在校生も同じ教室を使用する場合があります。
(当日) 1号館受付で来校時に教室を確認。退校時にその旨申し出る。


※詳しくは教務部03(3475)0172までお問い合わせ下さい。

掲載日:2017年04月01日 16:52

「校友会がサポートできることを募集します」

校友会では様々な活動を行っていますが、今後は皆様から「校友会でこんなことは出来ないか?」「こんなことはサポートできないか?」などの案件を受け付けたいと思います。
提案されたものにつきましては、役員会等で内容を検討させていただき、可能なものについては実施していきたいと思います。ぜひ、校友会へのご提案をお待ちしております。

*ご提案は下記校友会事務局メールまたは電話にてお願いいたします。
TDA校友会事務局 E-mailはこちらへ
TEL:03-3475-0173
FAX:03-3475-7733

掲載日:2010年02月21日 13:29

校友会補助金制度受付中です。手続き簡単!!

校友会補助金制度についてお知らせします。

●校友会は「卒業生の集まり」を応援します!!

■目的は・・・
全国にいる卒業生たちの集まりを応援し、校友会の仲間との交流を積極的に行なって
いただくことです。
  
■内容は・・・
卒業生5名以上が集まり活動する場合に10,000円を補助いたします。
補助金対象のご質問がある方は事務局までお問い合わせください。
   
■必要内容と申し込みについては・・・
1、代表者は実施日の14日前までに活動内容を校友会に連絡してください。
2、集合目的であるグループ展、クラス会、サークルのOB会などの催し内容をお知らせください。
3、活動終了後、写真を撮っていただき校友会HP(卒業生掲示板)に載せてください。
4、補助金のご利用は年度に一度でお願いいたします。
  *校友会行事日は対象外とさせていただきます。

■事前報告(メール・電話・郵送)の内容は次の通りです。
1.目的
2.日時
3.場所
4.代表者の卒業年度・学科・氏名・連絡先
5.参加予定人数

■事後報告(メール・郵送)の内容は次の通りです。
1.参加者の卒業年度・学科・氏名・連絡先
2.集合写真の提供
3.支払方法(現金・振込みを選択し、振込みの場合には振込先)

※ 以上を代表者に提出していただきます。確認後、補助金をお渡し(振込み)いたします。
  よろしくお願いいたします。

TDA校友会事務局 E-mailはこちらへ
TEL:03-3475-0173
FAX:03-3475-7733


掲載日:2009年04月20日 10:03

入学者をご紹介ください

ご親族やお知り合いの方で、デザイン・マンガ・アニメ分野への進学をお考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひ本校をご推薦ください。卒業生のご兄弟やお子様、またはご紹介の場合は学費の一部が減免されます。(尚その際、紹介者に対するお礼もございます。(親族の場合は除く))

I .本校卒業生の子供・兄弟姉妹・孫が入学する場合、入学金の全額を免除します。
II.本校卒業生の紹介により入学する場合は、入学金の1/3を免除します。
※本制度の利用にあたっては、出願者は所定の申請書類を願書一式と一緒に提出する必要があります。
  (願書受理後の受付けはできません)
※申請書類は下記までご連絡の上、お取り寄せください。
担当:入学相談部 03−3497−0701   E-mailはこちら

掲載日:2007年08月29日 14:38

就職先をご紹介ください

在校生の就職先として適当な企業で、採用のご予定などをご存知でしたらぜひご連絡ください。東京近郊以外でもUタ−ン希望の学生がいますのでお知らせください。

担当:就職部 03−3404−3786    求人票はこちら

掲載日:2007年08月29日 14:37

校友会奨学金について

校友会事業として、在学生のための「奨学金」を設立しています。奨学金は年会費の一部と、皆様からの寄付金で成り立っておりますので、今後ともご理解とご協力をお願い致します。
お問い合わせはこちらまで ℡03-3475-0173

掲載日:2007年08月29日 14:37

ページの最上部へ