1. 東京デザイン専門学校トップ
  2. 学科案内
  3. グラフィックデザイン科

グラフィックデザイン科

コンペティション受賞に企業課題採用…。業界直結の学びがデザインを強くする。

グラフィックデザイナーとして必要なスキルをしっかり学び、2年次には一人ひとりの希望に応じて5つの専攻で専門性を高めます。また、実務を行う上で欠かせないマーケティングや関連法規、DTPやWebといったデジタルスキルについても習得します。就職実績コンペティションでの受賞、企業課題での採用など、社会的にも高い評価を受けている学科です。

専攻
広告デザイン専攻
編集デザイン専攻
パッケージデザイン専攻
Webデザイン専攻
グラフィックアート専攻

将来の職業

  • グラフィックデザイナー
  • アートディレクター
  • 広告デザイナー
  • エディトリアルデザイナー
  • Webデザイナー
  • パッケージデザイナー
  • など

作品紹介

more

教員紹介

more

グラフィックデザイン科の特徴

1アイデアを形にするプロセスを
徹底マスター

基本をしっかり身につけながら、造形力とPCスキルをバランスよく学びます。さまざまなメディアに対応できる発想力や表現力を獲得するため、各授業内ではプレゼンテーションやグループワークを積極的に実施。アイデアを形にするプロセスを体験的に習得していきます。

25専攻から好きな分野を選び
専門性を高める

2年次からは、希望にそって広告・編集・パッケージ・ウェブ・グラフィックアートの5つの専攻の中 から、自分の興味や将来の就職先などから学びたい専攻を選び専門性を高めていきます。

3プロからの高い評価と、
就職実績が実力の証明

グラフィックに関するさまざまなデザインスキル、実務知識や発想力・表現力などの習得に加え、プラス1講座では映像も履修できます。また、作品展での評価や企業課題での採用実績など、そのデザインクオリティはプロからも高い評価を受けており、多彩なデザイン業界への就職実績へとつながっています。

グラフィックデザイン科の時間割例

※1年次2期

  1
9:00~10:30
2
10:40~12:10
3
13:10~14:40
4
14:50~16:20
課外
16:40~18:10
  デジタルフォト基礎 デザインベーシック-2 ※プラス1講座
ドローイング MACオペレーション-A ※プラス1講座
    Macオペレーション-B  
印刷メディア論 Web基礎 レイアウト ※プラス1講座
タイポグラフィ基礎 キャリアデザイン2   ※プラス1講座
  • ※プラス1講座は学期ごとに最大3講座まで受講可能な、選択式のアドバンスプログラムです。

グラフィックデザイン科の「授業レポート」はこちら

スポーツ大会・学園祭・卒業制作展など充実の年間行事・イベントの様子はこちら

取得可能資格

グラフィックデザイン科の授業や課外授業による対応で、取得可能な資格です。

資格名 受験対策科目・講座
色彩能力検定(文部科学省後援) 色彩検定対策/(プラス1講座)
DTP検定ディレクション(株式会社ボーンデジタル) DTP検定対策/(プラス1講座)
  • じっくり考えるなら、まずは資料請求

こちらの学科もおすすめ

関連ページはこちら

ページトップへ