1. 東京デザイン専門学校トップ
  2. 学園生活
  3. 授業レポート
  4. マンガ科

授業レポート
マンガ科

アイデアトレーニング 1年Ⅰ期第3週

マンガには何といっても発想する力がとても大切。
発想授業のアイデアトレーニングでは、第3週目から3回に渡って、最初の発表課題に取り組みます。内容は「1コマ目に◯から発想する絵を描き、6つのコマでストーリーを展開する」というもの。1コマ目の◯をどう捉えるかで、その後のストーリーも変わってきます。

第3週

今日は「◯から発想する6つのコマのストーリー」の1回目、課題発表です。まずは課題表を配り、課題説明。学生達は歴代の先輩達の発想例を参考にしたり、アイデアノートに◯をいくつも描いては発想をひねり出し、それぞれにアイデアスケッチを重ねていました。

第4週

先週に練ったアイデアを元に、原稿作品にしていく作業です。
それぞれが原稿用紙に自分の思い描いたイメージを形に出来るよう、下書きを進めています。早い人はもうこの時間にもペン入れ作業を開始しました。良いアイデアは冷めてしまわぬうちに、形にするのが良いのです。

第5週

今日は「◯から6コマ」課題の最終回。
作業はいよいよペン入れから仕上げ段階に入りました。
1年生はまだ課題を仕上げる速度が人によってまちまちですが、作業の遅い人も早い人も一心不乱になって作品制作に取り組んで、静かな教室にはただペンの音とエアコンの音だけが響いていました。時を追うごとに学生たちの作品が仕上がり、それぞれが個性豊かな楽しい作品になりました。
おつかれさま!!

ページトップへ