1. トップ
  2. 産学協同プロジェクト

産学協同プロジェクト
実社会に直結した職業指導

本校では実際に各企業や団体から実施予定の課題をもらったり、プロとコラボレ-ションを図ったりといった「産学協同活動」の推進に努めています。
学生たちはそのデザインワ-クや諸活動に積極的に取り組むことで、プロのスピ-ドやコスト感覚、お客様(クライアント)のニ-ズを自分のデザインワ-クに反映させることが、いかに大事であるかといった点などを学びとっています。
これらの活動は各科のベテランの教員で構成する社会活動推進室が中心となって推進しています。

社会活動推進室

自主的なデザイン活動の場で、 専用工房において授業終了後に活動を行います。これまでに数々のコンペでグランプリを獲得したのをはじめ、輝かしい成果をあげています。

活動内容

学生プロジェクト活動
  • 産学協同プロジェクト
  • 各種デザインコンペへの参加
デザイン情報提供
  • デザインコンペ情報
  • 企業課題情報
  • デザインボランティア情報
  • その他

近年の実績

ウインドウギャラリーでリレー展示2017第4弾―クリエイティブアート科

more

クリエイティブアート科2年生が、「トキザワ眼鏡店 現代アートウインドウギャラリー」にて
7月から月代わりでリレー展示をしています。今回は第4弾の展示を紹介します。


 

第4弾はキョウ・ヒョウさんと土井 悠輔さんの2名です。

詳細を見る

交通安全看板デザイン採用−グラフィックデザイン科

more

警視庁原宿警察署から、明治通りの交差点に設置する交通安全の看板デザインの依頼があり、社会活動推進室に所属する「LOVE HARAJUKU学生ボランティアチーム」のメンバーが取り組みました。
その結果、インドネシア出身のグラフィックデザイン科1年メリッサ・ハリムさんのデザインが採用され、10月12日にお披露目されました。


交通安全 歩行者向け 看板デザイン 採用
グラフィックデザイン科1年 メリッサ・ハリム


   
交差点に設置された看板/左から原宿署長、メリッサさん、本学園田波理事長/原宿署長より感謝状授与

詳細を見る

照明器具をスカイツリー「ソラマチ」で展示・即売―インテリアデザイン科

more

インテリアデザイン科2年1期の「プレゼンテーション」では、今年で4年目となる、すみだ中小企業センター(墨田区)×ヤシマ照明製作所×TDAのデザインコラボレーション(企業コラボカリキュラム)として照明器具デザインに取り組みました。
その結果、優秀作品のうち4点がヤシマ照明製作所によって実製作され、10月6日〜11日の間、東京スカイツリータウン 東京ソラマチ5F「産業観光プラザ すみだまち処」で展示・即売されました。


  
展示風景/ヤシマ製作所での実製作/優秀賞のプレゼンテーションボード

詳細を見る

株式会社ナビック販促用イラストレーションコンペ―イラストレーション科

more

数多くのブランド商品の洋服のタグやプリントネームを印刷している株式会社ナビック様から、イラストレーション科2年生を対象にした企業課題をいただきました。
テーマは「オリンピックがやってきます。きれいな日本のイメージを世界に紹介したい!
日本の素晴らしさをイラストに表現してください」です。
一次審査〜最終審査を経て、ベストマッチング賞1名、マッチング賞4名が決定しました。採用された作品は販促用(布地印刷のサンプル)として使用されます。



詳細を見る

プレゼンセミナー開催―インテリアデザイン科・空間ディスプレイデザイン科

more

著名な建物・施設の設計や空間デザイン・装飾などを手がけるクリエイターの方をお呼びして、恒例の「作品プレゼンテーション公開セミナー」を開催しました。

◎ゲスト講師
株式会社ノムラデュオ デザイン本部 デザイン1部 部長  貞森 恵美子氏
UDS株式会社 取締役 クリエイティブデザインディレクター 中原 典人氏

(アイウエオ順)

ご自身が手掛けた代表作を説明する中原氏 ご自身が手掛けた代表作を説明する貞森氏
大型スクリーンを使ってのプレゼンテーション 模型もしっかりチェック

詳細を見る

作品プレゼンセミナー開催―ビジュアルデザイン科・グラフィックデザイン科

more

日本を代表する大手広告制作会社のアートディレクターをお呼びして恒例の「作品プレゼンテーション公開セミナー」を開催しました。


◎ゲスト講師
副田デザイン制作所  デザイナー 太田 江理子氏
(株)日本デザインセンター 三澤デザイン研究所室長/アートディレクター 三澤 遥氏

(アイウエオ順)

大型クリーンを使ってのプレゼンテーション 発表者の学生たち太田氏(左)と三澤氏 太田氏(左)と三澤氏
「太田賞」に輝いたグラフィック科 木浦さん 会場は大勢の学生で満席 「三澤賞」に輝いたグラフィック科 葉さん

詳細を見る

「TOKYO SAKE COLLECTION2017」の装飾を担当―空間ディスプレイデザイン科

more

日本酒を愛する女性の会「ウィメンズ日本酒会」から、芝・増上寺で開催する日本全国から集まる日本酒蔵元のイベント「TOKYO SAKE COLLECION2017」での会場レイアウトやメインオブジェ、ランウェイなどの演出・装飾を施すディスプレイデザインの依頼があり、ディスプレイデザイン科2年生の有志13名が取り組みました。


「TOKYO SAKE COLLECTION2017」
会期:2017年9月10日(日)  会場:芝 増上寺 慈雲閣
主催:名酒センター、運営:ウィメンズ日本酒会


「TOKYO SAKE COLLECTION2017」のサイトはこちら


詳細を見る

「サカタのタネ」のパッケージデザインなどで受賞―ビジュアルデザイン科

more

国内最大手の種苗メーカー「株式会社サカタのタネ」から頂戴した課題、球根のパッケージと店頭ディスプレイデザインに、ビジュアルデザイン科3年生が「デザイン研究1」の中で、企業コラボカリキュラムとして取り組みました。

サカタのタネの関係者をお招きして1期末に行われたプレゼンテーションの結果、下記の4作品が入賞しました。


金賞
「Flower plus」
ビジュアルデザイン科 3年 柏木 優香・岸澤 明音


他、銀賞 1組、銅賞 2組が受賞


サカタのタネのWebサイトはこちら


詳細を見る

株式会社アートピア・ギフトショー販促用サンプル採用―イラストレーション科

more

イラストレーション科1年生?期のデシタルワーク授業では「時計盤面イラストデザイン」作品を制作しています。毎年、原宿祭にご来校いただいている(株)アートピア岡室社長からのご依頼で、今回「ギフトショー販促用サンプル」として4点の作品が採用されました。
また、先日開催された東京ビックサイトでの「ギフトショー」では木製、アクリル製時計に製品化された時計が展示されました。

詳細を見る

ウインドウギャラリーでリレー展示2017第3弾―クリエイティブアート科

more

クリエイティブアート科2年生が、「トキザワ眼鏡店 現代アートウインドウギャラリー」にて
7月から月代わりでリレー展示します。今回は第3弾の9月の展示を紹介します。



第3弾は 羽生田 菜緒さんです。

詳細を見る

原宿ファッション雑貨コラボ2017―ファッションアクセサリー科

more

店長さんと制作した学生たち


ファッション・カルチャーの発信地、地元原宿とコラボしたファッションアクセサリー科1年生の授業「原宿ファッション雑貨コラボ」では、原宿のアクセサリー、カフェ、アパレル、雑貨などのショップで実際に使用されることを目的としたファッション雑貨を制作します。
今年は以下の3ショップから制作の依頼があり、先日お店に納品(設置)致しました。

店名 特徴(業種) 制作雑貨
ricopua カレー屋
  • オープン&クローズかけ札
  • 壁掛け時計
  • メニューボード
  • SHIN カフェ
  • オープン&クローズボード
  • 募金箱
  • はらじゅく畑 ティーショップ
  • ティーカップモニュメント
  • 詳細を見る

    ウインドウギャラリーでリレー展示2017第2弾―クリエイティブアート科

    more

    クリエイティブアート科2年生が、「トキザワ眼鏡店 現代アートウインドウギャラリー」にて
    7月から月代わりでリレー展示します。今回は第2弾の8月の展示を紹介します。



    第2弾は びびさんです。

    詳細を見る

    オリーブオイルの首掛けPOPに採用―グラフィックデザイン科

    more

    2017-07-20ギリシャ産のエキストラバージンオリーブオイルの製造販売元である株式会社ボレイからオリーブオイルのボトルの首掛けPOPデザインの依頼があり、グラフィックデザイン科2年パッケージデザイン専攻の学生が「企業コラボカリキュラム」として取り組み、見事採用されました。


    最優秀賞(採用)
    グラフィックデザイン科 2年 小宮 千緒里

    ☆特別賞
    グラフィックデザイン科 2年 篠崎 柚希 (崎の字は つくりの上部が立)


    株式会社ボレイのウェブサイトはこちら


    最優秀賞の小宮さんのデザイン

    特別賞の篠さんのデザイン

    副賞と参加賞を手に全員で

    詳細を見る

    ウインドウギャラリーでリレー展示2017第1弾―クリエイティブアート科

    more

    クリエイティブアート科2年生が、「トキザワ眼鏡店 現代アートウインドウギャラリー」にて
    7月から月代わりでリレー展示します。今回は第1弾の7月の展示を紹介します。



    第1弾は ICHIさんです。

    詳細を見る

    月刊誌「CREA」特集扉ページデザイン採用―グラフィックデザイン科

    more

    知的な大人のための女性誌「CREA(クレア)」(株式会社文藝春秋)8月号(7月7日発売)のスぺシャル企画
    「まだまだある! 日本全国のいいこと、いいもの」の扉ページのデザインに採用されました。


    採用
    グラフィックデザイン科 2年 川瀬 優花


    「CREA」のウェブサイトはこちら



    採用された川瀬さんのデザイン / CREA 8月号の表紙

    詳細を見る

    「第5回ポートフォリオ講評会」を開催

    more

    就職活動の必須アイテムがポートフォリオ(自分の作品集)。 ポートフォリオの出来が採否にも大きく影響します。
    そこで今年も制作プロダクション「i:st」(イースト)の代表取締役社長西野純子氏(本校グラフィックデザイン科卒。本校教育課程編成委員)をお迎えして、ポートフォリオ講評会を開催しました。
    会場のイベントホールには70名を超える学生がメモを取りながら真剣に聴講していました。

    第5回 ポートフォリオ講評会
    6月28日(水) 16:40〜18:10
    ゲスト講師  株式会社i:st 代表取締役社長 西野純子氏

    株式会社i:st のWebサイトはこちら


    詳細を見る

    キックボクシング部員勧誘ポスター採用―グラフィックデザイン科

    more

    明治大学など全国の14大学が加盟する全日本学生キックボクシング連盟から、新入生部員勧誘のためのポスターデザインの依頼があり、見事応募したすべての作品が採用になりました。


    採用
    ビジュアルデザイン科 2年(当時) シビエラック ユスティナ
    グラフィックデザイン科 1年(当時) 宇都 あいり
    インテリアデザイン科 1年(当時) 杉田 美恵


    詳細を見る

    八丈島特産「黄八丈サブレ」パッケージデザイン採用―ビジュアルデザイン科

    more

    ビジュアルデザイン科2年生(現3年生)の6名の学生が公益財団法人東京都島しょ振興公社・八丈島の特産品「黄八丈サブレ」パッケージデザインに取り組みました。


    採用
    ビジュアルデザイン科 3年 大城芽生
    ビジュアルデザイン科 3年 仁科育美
    ビジュアルデザイン科 3年 平本千夏

    今回採用となった「黄八丈サブレ」パッケージデザイン ふれあい牧場滑走路前にて

    詳細を見る

    6誌合同「出張編集部」開催―マンガ科

    more

    卒業制作展・進級展の開催にあわせ、マンガ科では大手出版社の少年・青年誌、少女誌計6誌の編集者の方をお招きし、出張編集部形式での編集者講評会を開催しました。マンガ科1、2年生と同卒業生が作品を持ち込みました。

    【参加編集部】
    ・講談社 月刊少年マガジン・少年マガジンR、別冊フレンド
    ・集英社 週刊ヤングジャンプ、Cookie
    ・小学館 月刊少年サンデー(ゲッサン)
    ・Comic Smart コミックGANMA!


    詳細を見る

    第3回「デザイン×トラック」で23案採用―グラフィック科ほか

    more

    「デザイン×トラック」は、「街に芸術を」を合言葉に大型トラックのボディにデザインを施すことでイメージアップを図ることを目的とした運輸業界との産学協同プロジェクト。
    今回で3回目を迎え、ビジュアルデザイン科、グラフィックデザイン科、イラストレーション科、インテリアデザイン科の学生15名23案が採用され、東京日野自動車特設会場にて過日表彰式が行われました。


    【第3回 デザイン×トラック】
    採用
    ビジュアルデザイン科 2案
    グラフィックデザイン科 15案
    イラストレーション科 5案
    インテリアデザイン科 1案


    【受賞者一覧はこちら】


    詳細を見る

    リーフレットデザインに採用−文字研究同好会

    more

    警視庁原宿警察署から、毎年恒例の年初行事「武道始式」で配布するリーフレットデザインの依頼があり、文字研究同好会に所属するイラストレーション科2年森君のデザインが採用されました。

    「平成29年 武道始式」リーフレットデザイン
    採用
    文字研究同好会・イラストレーション科 2年 森 智裕


     

    詳細を見る

    紙芝居を製作−アニメーション科

    more

    警視庁原宿警察署からの依頼で、児童や園児に向けた紙芝居「自転車の正しい乗り方」の作画を、アニメーション科1年生が「絵コンテ基礎1」の授業で「原宿デザインカリキュラム」として取り組みました。
    その結果、戸叶さんと永井さんが制作した絵コンテが採用され、先日紙芝居として完成しました。


    紙芝居 絵コンテ採用
    アニメーション科 1年 戸叶 恵利
    アニメーション科 1年 永井 愛美


     
     
    出来上がった紙芝居 / 前列右から永井さん、戸叶さん、唐木理事長、一人置いて唐木さん
     

    プレゼンテーション

    詳細を見る

    2016As-meエステール(株)企業課題結果発表―ファッションアクセサリー科

    more


    今回のテーマは「華」
    アイテム:耳周りのアクセサリー 素材:シルバー(3.5g〜5.0g片耳)

    ファッションアクセサリー科の2年生全員が挑戦し、11月にAs-meエステール株式会社本社にてプレゼンテーションが行われました。
    また、先日本社にて表彰式が行われ、3名が受賞しました。

    最優秀賞  石原 杏奈さん    タイトル:無題
    ☆優秀賞   徳丸 真湖さん    タイトル:bloom
    ☆優秀賞   杉本 遥菜さん    タイトル:kaleido scope

    詳細を見る

    “KAWAIIの伝道師” 増田セバスチャン氏の特別授業 開催

    more

    12月7日、きゃりーぱみゅぱみゅさんの美術演出などを担当するアーティストでアートディレクターの増田セバスチャン氏を講師に招き、「世界に通用するクリエイティブ」と題した特別授業を行いました。

    増田セバスチャン氏の公式サイトはこちら http://m-sebas.asobisystem.com/


    詳細を見る

    「伊勢丹新宿店」との装飾展示コラボレーション―ディスプレイデザイン科

    more

    今年で3年目を迎える「新宿伊勢丹本館」との装飾展示コラボレーションが、10月26日から11月1日の間、本館2階のイベントスペース「ザ・ステージ#2」で開催されました。 今年もディスプレイデザイン科の1・2年生有志が担当。今年のテーマは「KIRITORU TOKYO」。 地下鉄と街とをキリトリ、ブランディング化された商品展開、ロゴのデザインから企画・デザイン・施工図まで一貫した計画を、伊勢丹のディレクター・MDの方々と、ディスプレイ会社のデザイナーと会議を重ね実現しました。


    詳細を見る

    渋谷2016フェスティバルで似顔絵描き―美術研究同好会ほか

    more

    11月5日(土)6日(日)に開催された「ふるさと渋谷フェスティバル」のイベントに渋谷区シニアクラブ連合会企画による、本校学生の似顔絵コーナーが催され、美術研究同好会やイラスト同好会などに所属する各学科の1.2年生8名(代表 グラフィックデザイン科 野村みどりさん)が100名以上のお客様に似顔絵を提供しました。


    詳細を見る

    ページトップへ